忍者ブログ
東京・高円寺にある、バイク専門店【Liberty(リバティー)motor-cycles】北村社長のブログです。


少し前の話です。スイングアームの動きがおかしい事に気がついたSR400。



スイングアームシャフトの左右のナットを外してシャフトを叩いても全然抜けてくれません。

スイングアームに定期的にグリスアップをしていないSRには起きやすい症状です。
こうなるとスイングアームを切断してしまえば話は早いのですが、この車両は他店で制作したロングスイングアームが付いているのでできれば切りたくありません。

車体にスイングアームがついたまま、ダストシールやカバー類など破壊できるモノを破壊し、

ノコ刃が入る隙間を作る事に成功。
ノコ刃は入るが持ち手を付けるスペースは無いので、軍手を付けて直でノコ刃を握りギコギコと
格闘する事数時間。

シャフトの切断成功。

スリーブとシャフトが完全に固着し、一体化してます。

破壊したシール類やカバー、シャフト、スリーブ等新品に交換し、無事に元のスイングアームを
組む事が出来ました。
SRオーナーの方、スイングアームのグリスアップを忘れずに~。 
4月からサイドナンバーの縦付けの車両は違反切符を切られる?
罰金は?点数は?気になっている方も多いと思いますが、まだ切符を切られた話は聞かないし
ネットで探しても、はっきりとわかりません。
先日、ウチの目の前に白バイ隊員の方がいたので聞いてみました。
簡単に言うと4月1日から施行されている法律ですが実際は、まだ一般のバイク乗りの方に情報が知れ渡っていない為、切符は切っていないそうです。
現在は、警告するだけだそうです。
いつから切符を切るかは白バイ隊員の方もわからないそうです。違反点数や、罰金についてもわからないそうです。
先日、ガソリンタンク内部をコーティングし、完全硬化したので車体につけてガソリンを入れて数日放置。
数日後、コックからガソリンを出してみて異物(サビやコーティング剤のカスなど)が混じっていないかチェック。

大丈夫そうです。

あとは、破損していたマフラークランプ(注文中)が入荷すれば納車できます。
以前、制作させてもらったリジットショベルのハンドル交換の依頼をいただきました。

ハンドルが遠くなり、かなり前傾姿勢になりました。(後ろがゴミ捨て場でスンマセン)
飛ばしたくなる乗車姿勢ですが、飛ばしすぎ注意です。(今日も環七でネズミやってました)

お預かり中のFLH。キャブのオーバーフローの原因はタンク内のサビというよりは

はがれたコーティングのカスですねぇ。

という事で、タンクのサビ取り&再コーティング中です。

タンク内の写真を上手に撮るのは難しい。コーティング剤の説明書によると完全硬化まで4日くらいかかるようです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
≪  Back :   HOME   : Next  ≫
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
北村社長
性別:
男性
職業:
バイク屋さん
趣味:
バイク
最新記事
(01/06)
(12/14)
(12/09)
(06/29)
(05/20)
アクセス解析
バーコード
最新CM
[06/30 広瀬]
[01/06 焼鳥くん]
[12/31 48PAN]
[12/29 焼鳥くん]
[03/15 焼鳥くん]
最新TB
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

temp by 今日も一人暮らし
PR